中東書記(聖書と呼ばれる書き物)を読まない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

折々のことば 1310 より

朝日新聞12月8日朝刊 折々のことば(鷲田 清一)より 生にはなんの意味もないという事実は、生きる理由の一つになる。 シオラン だそうで。 一度読んだだけでは「え?」となってしまいそう。 人によっては「生きてることに意味がなかったら生きる理由がなくな…

腐ったミカンの方程式

まずは校長先生を務めた赤木春恵さんのご冥福をお祈りします。 「3年B組金八先生」第2シーズンのエピソード。 3年B組に転入してきた生徒のことで、転入前の中学の先生が言った言葉。 「腐ったミカンが1つ箱に入っていると、他のミカンも腐ってしまうんですよ…

祝!『「ニセ医学」に騙されないために』新装版出版

12月1日早朝。 ツマは息子たちを連れて大会に出かけた。 大会のテーマは「大胆でありなさい!」と書いてあった。 内容は何だか分からないが、少なくとも服装を大胆(胸元の切れ込みを深くする、ミニスカにする、ノースリーブにする、オスは半ズボンでタンクト…

「まんぷく」

とりあえず、中谷美紀さん結婚おめでとう! そして福子ちゃんの息子、誕生おめでとう! って1週間の話じゃ(笑)。 さて、今週の「まんぷく」 仕事に一生懸命になるあまり、家族も社員のことも顧みない萬平さんに、社員が不満を募らせる。福子も心配と不満が入…

11月のクリスマス

エホビアンの辞書に「クリスマス」はない。 以下、一般人向けの楽しいイベントをすべて「サタン」と称する彼らが何かを祝うとしても、我らの身代わりに男が死んだ記念(記念なの?)くらいだ。そこに子供たちへプレゼントがあるわけでもない。 24日にソースと…

「SONGS」三連チャン

しばらく休みがなかったため撮り溜めしたビデオを時間の許す限り観た。 未視聴の「SONGS」は5週間分。 「大竹しのぶ」「堂本光一・井上芳雄」は軽く流した(それなりに良かった)。 次は「WANIMA」なるバンド。 まあひたすら明るく、前向きにー、くよくよすん…

開放

2週間ほど続いていた、ちょっと神経を使う仕事が終了した。今週は週休6日の休み週間(笑)。 息子たちの学芸会が土曜日に行われ月曜日が振替休日となったため、ボヤージュの「特急に乗りたい」という希望を聞くことにした。 目的地は鬼怒川温泉。東武鉄道の特…

DNA婚活!!!!!

11月13日のNHK「おはよう日本」で取り上げられていた記事 www.nhk.or.jp おー、HLA遺伝子が似ているか似ていないかで相性を判定する・・・ 朝飯を食べながらだったので飛び飛びの情報しか入っていなかった。 でも要するに「面倒な付き合いはすっとばしてでき…

かすかな寒さと暖かさと

ここ2週間ばかり続いていた、ちょっと神経をすり減らす仕事が一段落した。 月曜1日の休みではあったが、3日くらい何もしていないような気分でいられた。 気分はのんびりモードなのだけど、仕事をしていたテンションが多少残っていたので、午前中に風呂場とト…

AERA 2018.11/12号から

献血ルームでひまつぶしに手にしたAERA。 目次ページの下段コラムの題名に目が留まった。 「子どもが緊急に学ぶべきことは 親の支配からどう離脱するか」という題だった。 子どもにとって親は成長を妨害する存在である、ようなことが書いてあるものの、「離…

例えの前提

どこかのブログの記事に、ハンカチにインクのしみうんぬん・・・という内容が載っていたのを読んだ。 もうどこの記事だかは忘れた。 しかしぼーっとしている時にん???と思った。 ハンカチにインクのしみがついたら確かに目立つ。でも、ハンカチとしての役…

発掘

1ヶ月ほど前に懸賞が当たったことは書いた。 たまにゃあいいことあるもんだ | 中東書記の知識のない男、紙様にぼやく つまみ皿と書いてあったので、箱の上部に現れたつまみ皿に狂喜し、箱は放置していた。 箱はそのままガラクタに埋もれ、なおじも忘れていた…

「コンタクト」を読む

もちろん目に入れる透明なフィルムのことではない・・・ コンタクト(新潮文庫) ごく簡単に話をすれば、地球人と、地球外生命体との接触を書いた小説、となる。 地球外に人間と同じように知性を持つ存在があると信じる天文学者のエリーが、琴座のヴェガから受…

連休最後のお料理

ボヤージュが前から「りんご飴つくって」とせがんでいたので、夕ご飯前にチャレンジ。 以前試したところ、砂糖をケチってりんご全体に飴がかからないという情けない状態になったので、今回は砂糖の量を倍の400gに。 はかりに砂糖を乗せていくが、山のように…

血に関していくつか

少し前の話だが、iPS細胞を使って血液成分を大量生産し、献血に頼らない血液成分の供給を狙う、という記事を読んだ。 ↓はWebで見つけた記事 www.jstage.jst.go.jp 「iPS細胞は血ではありませんので、そこから赤血球や血液の成分を作っても、『血』と認められ…

飲みながら 作る

今晩のメニューをどうしようかと、朝ふとんの中で考えた。 少々肌寒くなってきたので「鍋はどうか」とソースに聞いたら賛成したので鍋に決定。 朝食のテーブルで「今晩は発表を聞きに行ってきます」とツマ。もちろんボヤージュも同伴。ソースは行かない。 と…

生きてるものと死んだもの

息子たちは生き物が好きだ。 ソースの好きなのはカブトムシとクワガタ。 去年10匹ほど幼虫が育ったので、夏にけっこうな数の成虫が土から出てきた。 ただそれ以降のお世話はいい加減なもので、ほぼボヤージュに任せっきり。 今は生き物よりもPCのゲームの方…

「J.VV.」(ジェイ・ダブ・リュー)

最近流行りらしいDA PUMPの「U.S.A.」。 ダサかっこいい踊りが人気で、うちの小学校の応援合戦でも踊ったそうな。 生徒全員で踊る「U.S.A.」を観たかったが、ツマは録画していなかった。そうか、応援は偶像崇拝か・・・はぁ。 ということで久しぶりの替え歌…

10年前は

ジェダイ・あさこ夫妻のポコちゃん記事を読んで、心は10年前に飛びました。 ソースにもこんなかわいい時期があったんだよ・・・(トオイメ)。 今にも泣き出しそうなんだけど、これがかわいかったりする。 ぷくの富士。 3ヶ月くらいかな。 まだツマはJWと接触…

サンマに絡む、ツマのオットに対する恨み(これが正式なタイトル)

秋も深まり、時に30℃超えのとんでもない陽気あり、10月になってもセミの鳴く日あり、と季節を感じさせるカオス満載の今日このごろ。 息子たちの運動会も雨の影響で午前中で中断し、残りのプログラムは火曜日(10/2)に行うそうで。 元々運動会を見に行けなかっ…

連休最終日

ソースと野球観戦。 ボヤージュも一緒にと誘ってみたが「行かない!」と言ったのでツマとセットで誘うのをやめた。 9月15日から17日まで西武-ソフトバンクの3連戦(西武ホーム)。 実のところ自分はあまり野球には興味がない。ソースがけっこう野球(観戦)好き…

嗚呼、悲しいね

樹木希林さん、死去。 がんに侵されていたとはいえ、いつまでも元気そうだったので「永遠に生きるのではないか」と変な期待をしていたのだが、やはり彼女も人間だったのだ、残念。 「ムー一族」で初めてお目にかかったが、相当なインパクトがあった。 郷ひろ…

ファンではないけれど

昨日のTVの話題は安室一色。 番組でこんなのを出してるお店があったので真似してみた。 大して曲を聴いたわけではないけれど、ものすごい影響力を持っていたんだなあ・・・ お疲れ様でした。引退するといってもヒマになるとは思えないけど。

しずかちゃんはエホバの証人???

久しぶりの休み。 なぜかツマが「今日の予定は?」と聞いてくる。うっとうしいけれど「別に何もないけど、出かけるかもしれない。」と無愛想に返した。 その後ツマが「お友達が遊びに来てもいいでしょうか」と聞いてくる。 言うまでもなくそのお友達はあっち…

変な夢を見た。 どこか分からない場所。 飯を食おうと入った館。 入った部屋には黒いソファが並び、南米人らしき人々が座っていた。 一人はもうろうとした表情で天井を見上げている。 そばのソファーには嘔吐物が散乱している。 少し離れたソファに座った。 …

「私は信仰に命かけてるの!」

24日から3日間大会があり、ツマと息子2人は朝6時過ぎに出かけていった。 去年まではこちらに何も告げずにおいて、夜逃げのようにコソコソと出かけていったのだが、入院騒動の後からはいちいち「大会に行ってもいいですか」と聞いてくる。 「反対だ」と言って…

交わる気がなくなる

もちろん夫婦生活のことじゃあない。そんなん数年前に犬の餌にしたが、どの生物も食べないので今もリビングの真ん中で腐臭を放っている(笑)。 本日は日曜。もちろん集会の日。自分は休みなのだが、息子たち二人は集会に出かけていった。 入院騒動の後、下の…

おかしいくらい

ツマへの怒りや憎しみがなくならない。 このところ毎日ツマが突っかかってくる。 元々の原因は例の入院キャンセル事件。 翌日長老と話をした際に、ツマが自分をほめてるだの、まるで家庭生活がうまくいっているかのような発言をしていたらしかったので、真っ…

不自由研究???

通勤途中、道路でもがくセミをみつけた。 運良く車が通っていなかったので、拾って近くの木につかまらせた。 セミはお礼を言わない。だからというわけではないが、躊躇なく助けてやれる。 お礼を言われるような相手(人間)だと、お礼を期待してしまうゲスな自…

お母さんは神様とおともだち!4

おしゃれなレストランの窓際のテーブルに、背広姿の中年男性と女子高生が向かい合って座っている。 趣向をこらした料理が並ぶテーブルの中央に、小さなケーキと何本かのロウソク。 父 理香、16歳の誕生日おめでとう。 理香 んんん・・・ん、あ、りがとう。 …