中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

「なぜ人はニセ科学を信じるのか」を読む

エホビアン関連の情報を集める中で見つけたこの本。

エホバの証人について何か書いているわけではないが、然るべき根拠もないのにインチキを信じてしまう様々な人々のことを書いている。

著者自身の体験も交えながら、UFO、カルト、超能力などについて解説している。後半では「ホロコースト否定論者」や「創造論支持者」といった手強い連中も出てくる。これらの人々の主張を論理的、科学的に打ち破る姿勢は大したものだ。

 

この本を読んだからといってエホビアンの主張を確実に否定できるようになるわけではない。しかし根拠のないものごとを疑う「懐疑主義」の姿勢は常に持っていられたら、と思う。

Amazon.co.jp: なぜ人はニセ科学を信じるのか―UFO、カルト、心霊、超能力のウソ: マイクル シャーマー, Michael Shermer, 岡田 靖史: 本