読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

ものみの塔 2015年6月号を読む:おまけ 「今月のトピック:環境」

時間があったので他の記事にも目を通してみた。

 

「今月のトピック:環境」

世界各地の海底の地下には、塩分濃度の極めて低い水が50万立方キロメートルもあると推定されています。

引用はここからのようです。

http://www.nature.com/nature/journal/v504/n7478/full/nature12858.html

Natureに掲載されているので信頼度は高いと思われます。

 

しかし最後の最後で

考えてみてください:高い志を持つ人々が懸命に努力しているのに、地球の環境破壊を食い止められないのはなぜでしょうか(エレミア 10:23エホバよ,地の人の道はその人に属していないことをわたしはよく知っています。自分の歩みを導くことさえ,歩んでいるその人に属しているのではありません)

引用の意味する所が分かりません。それ以前に、他人事のように「なぜでしょうか」と尋ねるこの記事の筆者に腹が立つ。

この問いに対する自分の答えは、

「エホビアンも含めて多くの人が無関心で、『環境破壊を食い止めようとする努力をしても無駄だ、自分一人が努力したって何も変わりはしない』と最初から問題を投げ出しているからだ」

 

では皆様、よい週末を。