中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

初夢

1月2日の晩だから3日の明朝、夢を見た。これが初夢となるだろうか。

 

1つめ

何か文字の書かれたテーブルに、自分と女優の有村架純さんが隣り合って座り、誰かの話を聞いていた。どんな話を聞いていたのかは憶えていないが、架純さんと目を合わせることはなく、お互い話をしている相手をひたすら見ていた。しかしテーブルの下では二人の膝頭をくっつけたままで、ものすごく幸せな気分だった、という夢。

 

 

2つめ

自分は何かの本を読んでいた。灰色がかったうぐいす色のハードカバーの本10冊弱が並んでいた。それぞれ何か題名が書いてあったが憶えていない。

本を読みながらその世界に入り込んだ自分。

 

夜、どこかからの帰り道。

建物の少ないコンクリの道。坂道で段々になっているその道に、人形の首や着ぐるみの首、生首とかではなく、明らかに誰かが作ったいろいろな動物(シカがいたがアニメチックだった)の首が並んでいた。それを見つけて一瞬ぎょっとしたが、よく見るとこいつは作り物だ・・・と考えているうちに終了。

 

夢診断に詳しいどなたか、この夢が何かを暗示しているのであれば教えていただきたいです。