中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

わろてんか!

有村架純主演の朝の連続テレビ小説ひよっこ」が終わって3週間。

次作「わろてんか」も毎回観とります。

 

主演の藤岡てんを演じる葵わかなは笑顔の素敵なお嬢さん。笑うと本当にかわいらしい。それ以外の演技は今後の課題として、まあ楽しみにしている。

 

先週末から主人公の想い人、北村藤吉郎(松坂桃李)の母親役で鈴木京香が出演している。

藤吉郎の知らぬところで許嫁を連れて来て、藤吉郎の連れてきたてんをいじめるというなかなかおいしい役どころ。

そんな嫌われ役をやっている鈴木京香も、25年ほど前に「君の名は」という連続テレビ小説で主演のマチ子役を務めている。戦争時にほんのわずかな時間を共有した男女が再会を約束したもののなかなか会えないという物語。

君の名は - Wikipedia

↑「君の名は。」ではない。ここ重要!

 

別の人と結婚したのに想い人が忘れられないという役をやっていながら、25年後は同じような境遇のお嬢さんをいじめる役になるとは・・・そういう過去を知っているとさらにおもしろく番組を観ることができる。

 

そうそう、藤吉郎役の松坂桃李は、すでに日本人の記憶から消去されている「科学忍者隊ガッチャマン」の実写版で「大鷲のケン」を演じていた。皆の記憶にないからホントにどうでもいい情報だ(笑)。

ガッチャマン (映画) - Wikipedia

 

あ、これは書いておかねば。

主題歌の「明日はどこから」を松たか子が歌っている。

この曲がなんともいえずいい曲で、通勤途中にいつも口ずさんでいる。

松たか子の歌はいい。「Let it go」が大ヒットしたのもうなずける。

 

今ネットを見たら「視聴率下げ止まらず」なんて書いてある。

不満を抱えている視聴者の皆様、「ひよっこ」並のおもしろさを期待しちゃあいけません。

突っ込みどころ満載のドラマを観るのも楽しいもんですよ。