中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

無忖度栗数魔巣

この日が(オットの)休みになるなんて、サタンよね〜

 

とツマが思ったかどうかは知らないが、クリスマスイブの24日はお休みだった。

 

朝食後に、去年息子が作ったクリスマスリースにLEDランプを仕込み、玄関に飾った。

午前中に下の息子がゲームセンターに行きたいというので連れて行き、「ポケモンガオーレ」なるゲーム(ゲームをやるとポケモンカードのようなものをもらえる)をやった後に買い出し。買い出しした材料はもちろんクリスマスケーキの材料。

 

昼ごはんを済ませてからケーキ作りを始めた。

息子たちも手伝ってくれたが、上の息子はすぐに飽きてビデオに逃避。

下の息子はオーブンに入れる手前まで手伝ってくれた。

 

毎度毎度だが、卵白を泡立てるのに苦労する。時間がかかるほどケーキの膨らみも悪くなってしまうので、今度ハンドミキサーを買おうかと思っている。100円ショップで買った200円のチャチいミキサーではごっこ遊びにしかならなかったので・・・

 

焼き上がったケーキはいまいち膨らまず。

それでも間に缶詰のミカンをはさみ、生クリームを周りに塗り、イチゴを載せ、デコレーションしてそれなりの体裁を整えてクリスマスケーキ完成!

ちょうどおやつの時間なので、早速切っていただいた。

とりあえずツマにも社交辞令的に「クリスマスケーキ作ったけど食べる?」と聞いたところ、

ああ、ケーキね」とノコノコ部屋から出てきたツマ・・・!!

 

一般的なエホビアンには申し訳ないが、ガチガチのエホビアンでも好きなものが絡むと都合の悪い言葉をフィルタリングして自分の都合のよい解釈(翻訳?)をするらしい。

 

ホールケーキ1/4をペロリと平らげ、ツマはまた部屋に戻っていった。

 

少々休憩した後に夕ごはんの買い出し。

今日の夕ごはんは手巻き寿司。クリスマスメニューではないが、簡単で子供たちが喜ぶ。

そして本日はクリスマスサービスでチキンの丸焼きも買ってきた。

 

ちょっとだけ豪華なクリスマスの食卓。

シャンバンを買うのを忘れたので、部屋にあった焼酎をソーダで割って乾杯した(一人で)。

ツマと息子たちに「メリークリスマス!」と杯を向けた。もちろん無反応。それを承知でやっている。

息子たちが反応しないからってやらなくなったらツマや組織の思うツボ。息子たちの心のヒビに小さな種をまくように、一般家庭のやってることをさりげなくやる。いや、思いっきりわざとらしいか。

 

義母からいただいたお金で息子たちはけっこういろいろなものを買ったが、さすがにそれだけでは自分(なおじ)がつまらない。

子供たちが寝た後に、あらかじめ買っておいたプレゼントを枕元に置いておいた。

 

さて25日の朝、上の息子は起きだしたものの気づかずにPC部屋へ行ってしまった。着替えに戻った時に初めて「なにこれ」と包みを見つけた。

包みを開けて発した言葉は「なんだ、わたあめメーカーじゃないのか」。

 

下の息子もめずらしく早起きして、プレゼントの包みを持ってリビングにやってきた。

 

二人へのプレゼントは、それぞれドラえもんの科学漫画本と、LaQというブロック。たまたま本屋で本を選んでいたら目に留まって「これ、欲しい」と自分がやってみたいという気持ちが半分あって買ってしまった。甥っ子にも同じものを買って24日着で送ったところ、義姉と甥っ子からお礼の電話がかかってきた。甥っ子もとりあえず気に入っていたようだった。

 

 

仕事を終えて帰宅すると、

上の息子「もうこれ(いらないから)捨てる」だと。設計図を見たがうまく組み立てられなかったためにふてくされてそんなセリフを言ったみたい。

それに対して下の息子「ぼく設計図を見て一人でドラゴン作ったんだ!」と自慢気に話す。下の息子はブロックがとても気に入ったらしく、捨てるといった上の息子のブロックをもらう気満々でいる。

 

予想はしていたが、見事に兄弟で反応が分かれた。

 

まあいつか上の息子の気が変わる時があるかもしれないので、気長に見守ることにする。

 

そんななおじの自己満足を詰め込んだ24,25日だった。

 

ブログをお読みの皆様、メリークリスマス!!よい夜になりますように(ってちと遅い?)。