中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

またちょっとだけ前進?

ボヤージュが帰宅して、「後で遊びに行ってくる」と言ってきた。

 

4月に入学して以来、クラスのお友達はおろか、マンションの同級生とも遊ばなかったボヤージュ。いつも家にいて本を読んだりおもちゃで遊んだり。自分が仕事に出ている時はツマに何を刷り込まれているもんかと不安になる。

 

席替えで隣になった女の子に誘われたんだそうな。

 

待ち合わせまで1時間くらいあるのだが、ボヤージュはそわそわ。

少し時間があるので、食べごろになった木の実を食べに行った。

調べたところ、ジューンベリーという種類らしい。種が少し大きいが、甘酸っぱくておしい。

f:id:ueninaoji:20180522163708j:plain

 

待ち合わせ場所の公園には違うクラスの同級生がいた。

最初はお互いにあまりしゃべらずにいたが、すべり台に乗ってからだんだん意気投合してきた。自分を鬼にして、すべり台周りを逃げ回る。

しばらくして女の子もやってきた。

またしてももじもじするボヤージュ。

ああ、自分も昔はこんな風にうぶだったなあ(大嘘)、と眺めていると、女の子の方から「ボヤージュくん!」と呼び出された。

それからは少々おとなしめながら遊びだした。

もういなくていいと言われたので帰宅。

 

よかった。

少しずつ自分の世界(ツマに支配されない世界)を作っていってほしい。