中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

連休最終日

ソースと野球観戦。

ボヤージュも一緒にと誘ってみたが「行かない!」と言ったのでツマとセットで誘うのをやめた。

 

9月15日から17日まで西武-ソフトバンクの3連戦(西武ホーム)。

 

実のところ自分はあまり野球には興味がない。ソースがけっこう野球(観戦)好きなのでチケットを買ってみたのだ。

 

3塁の西武側はほぼ満員。1塁のソフトバンク側もかなり埋まっている。

しかし自分の興味はグラウンドよりもビール売りのお姉さんに向いていた。

 

10kg以上あるビールサーバーを背負ってスタンドを登り降りするお姉さん方。

標高差は少なくとも10mはあるだろう。そこを行ったり来たりしながらビールをふるまう。

メーカーも3社くらいあり、守備範囲はどうしてるんだろう、効率よく売るのにどんな工夫をしてるんだろう、ということの方が試合よりも気になった。髪飾りやリボンなど、目につくようなアクセントをつけていること。アイコンタクトを常に意識していること(買いはしなかったがお姉さんと目を合わせること数回)。いろいろ戦略がありそうだなあ、と感じた。

 

かなり過酷な労働をしているにも関わらず笑顔を絶やさない彼女らからビールを買わないのは虐待に等しい(笑)。ということで、天に宝を積むかのように彼女らからビールをいただきました。

 

今回は隣にいたお兄さんから飲み物をいただいたりして、ひたすら感謝するばかりの自分。対して自分は何も持っていなかったので、彼にお返しできずに終わる。

次回は余分におつまみを持っていこう。

 

西武ファンというわけではないので、酔っぱらいながらも一部分は冷たく周りを眺める自分。

周りが西武コールで盛り上がる中、しょうがなく大会に出かけた非信者のオットはこんな気分か・・・?と見当違いな想像をする自分。でも大会じゃビール売りのお姉さん来ないし、そもそもアルコール売ってないし。

 

いろいろ書いたけど、結論としては楽しかった!

今度はサッカー観戦だな。

 

行くのを嫌がっていたボヤージュも、おみやげに買った西武の旗を振っていたので、気分の良い時だったら行くかもしれない。

ツマが行くならどうにかなるかな・・・

f:id:ueninaoji:20180918235059j:plain