中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

臨機応変

特に予定のない日曜日。

ソースに「行きたいところがあったら決めといて」と言ったところ、当日朝になって「友達と遊ぶからいい」と言ってきた。

その代わりにボヤージュが「電車に乗りたい」と言ってきたので、雑事を済ませてから出かけることにした。

 

休みの予定は、下手に何かを決めても当日息子たちがごねたりするので、必要なければギリギリまで何も決めない。臨機応変と書けばよく聞こえるが、正直なところ行き当たりばったり。自分の人生に似ている(笑)。

 

さて、乗ったのは横須賀線。とりあえず「いざ、鎌倉へ」。

 

f:id:ueninaoji:20180423091741j:plain

子供向けでない観光地に行くのは何年ぶりだろうか。

独特のたたずまいを魅せる街。たくさんの観光客、おしゃれできれいなお姉さま方。

 

お店もいろいろとあったのだが、ボヤージュの選択したのはマクドナルド(泣)。

もうちょっと他のお店に挑戦してみてもいいのだよ。

 

「大仏とか見に行く?」と聞いても「やだ」というので観光はまったくなし。

しかしせっかくなので江ノ電に乗ろうと提案したら乗ってきた。

f:id:ueninaoji:20180423092212j:plain

 

気持ちよさそうに広がる海にはサーファーやヨットが浮かぶ。

f:id:ueninaoji:20180423093024j:plain

 

帰りは、ボヤージュたっての願いで湘南新宿ライングリーン車(2階建ての2階席)に乗ってきた。息子にとってはそれが一番の目的だったそうな・・・

 

夕食後は「工作しよう」と誘ってきたのでベニヤでお家作り。しかしオーナー、注文が多くてとても1日じゃあできない要望をしてくる。1階の壁を作ったところで本日は終了。

 

こんな感じでボヤージュと仲良くしていけたらいいなあ。いや、1年前はこんな感じだったのだ。関係がおかしくなっていたのは半年前から最近まで。

息子の態度は今後も良い方に悪い方に変わっていくだろうけど、できるだけ冷静に、温かく見守ってあげたいと思う。

 

ちなみにソースはどうも反抗期に入りつつあるようで。
押しつけが強いほど反発力も大きいのだぞ。