中東書記(聖書と呼ばれる書き物)に興味のない男、紙様にぼやく

本、新聞などの記事について もごもごと感想を感想を書きつつ、どこぞのカルト宗教にマインドコントロールされてしまった方々についてぼやいております。

やりたいことやってみろー!

本日は久しぶりのお休み。

 

前日の飲み会で食べ過ぎ(飲み過ぎではない)、昼間はほぼグダグダして終了。

 

ボヤージュがいつになく機嫌がよく、朝から自分の方にまとわりついてきた。

学校から帰ると、借りてきたカブトムシの本を広げて一緒に読んだり、ベランダで養殖中?のミジンコを観察したり。膝に抱いたボヤージュの体温を感じてちょっぴりうれしくなる。

 

引っ込み思案のボヤージュに、少しでも楽しいことを与えるには・・・と考えて、今度顕微鏡を買おうかと思っている。これなら家の中でも楽しめるし、何よりも科学に興味を持ってくれるのではという淡い期待を抱いている。

ボヤージュに「ミジンコを大きくして見てみない?」と顕微鏡のことを話したらけっこう乗り気だった。よーし、ボヤージュの興味を紙から科学へシフトさせるのだ!

 

夕ご飯後に、会社でたまたまドライアイスをもらったのを思い出し、コップに入れてお湯を注ぐとボコボコを音を立てながら白い湯気が噴き出した。

ボヤージュもソースも大喜び。コップを持って廊下と部屋を行き交うボヤージュ。

残ったドライアイスをたらいに入れ、風呂のお湯をかけるとさらに大量の白い煙が湯船にたまる。

f:id:ueninaoji:20180502213345j:plain

はっはっはと3人で笑っていたが、しばらくして呼吸が少し苦しくなったのであわてて風呂の扉を開け、煙を追い出した。

そう、ドライアイスから出る気体は二酸化炭素だ・・・油断してたら窒息死するところだった。

 

ソース、ボヤージュ、今晩の科学実験?は楽しめたかね。

お小言も言うけれど、やりたいことがあったらなるべく協力するからね。

行儀がよいだけで消極的な人間よりも、多少わんぱくでも好奇心旺盛な人間になっておくれ。